睡眠障害日記

未分類

嫌な夢を見た。寝起きも衝動的でイライラしてあたり構わず暴力を振るいたくなるような嫌な感じ。
思い出せるはじめのシーンはそんなに悪くなかった。私の夢によく出てくるようなでかいショッピングモールにお父さんとお兄ちゃんと三人。だれが飲み物を買いに行くかでじゃんけん。結果私が負けてポケットから小銭出しながら自販機へ。自販機前で3人ほど待つ。自分の番が来て何にするか悩む。初めの二本買った。次が最後の一本。そこにちょこまかした嫌な感じの女の子どもが来る。その母親は嫌な感じではなくいい人そう。でも子どもは母親が目を離した隙に背中に乗ってきたりしてめちゃくちゃ叩いてきた。過呼吸になる寸前くらいにだいぶんイライラする。少しは我慢してやったけど、ちっちゃい子どもの脚か腕か胸ぐら掴んで持ち上げる。そこで子どもの母親が戻ってくる。母親は自分の子どもがやりよったと分かっている。「すいません!離してください」と急いで駆け寄ってくる。一発殴り返してから手を離して子どもを落とす。兄が横で引いている。三本のペットボトル抱えてお父さんとお兄ちゃんとこへ戻る。ちょっとしたらまたあの子どもが手を出しに来た。私もまた一発殴り返す。子ども、吹っ飛んでいく。それを母が目撃する。母は私だけを責める。「子どもに暴力なんて、云々間何…」。今度は母に対してイライラ。あいつの方からやってきて殴った数もあいつの方が多い。私は一発ずつ。子どもだからってなんで大目に見ないかん?母のあばらか胸板あたりを軽めに一発叩く。母、キレた表情。「これでも若いから子どもだからって大目に見ろって言うか?」あほちゃうか。母から逃げる。よく夢に出てくるような広い駐車場に出る。走る。知ってるような場所を走る。中学の野球部が見える……3:47、最悪な気分で目が覚める。なんとかアルプラゾラム二錠飲んでトイレにもいく。暴力的な気分も続いていて頭と胸を何発も殴る。湯たんぽ温めてやっと寝転ぶ。この布団に戻ってくるのも嫌だけど、他にどこにいればいいかわからん。ずっと困難が続いてたら、朝の衝動的な気分で自分の首や胸に包丁さして自殺する日もくるかもね。遺品整理すべきかな…、無理しない無理しない、もう十分十分。
生きているみなさんを尊敬する。