将来外国に移住するならどこがいいか考える

未分類

候補1:カナダ
理由、赤毛のアンの故郷がある。のどかで、自然が美しくて、優しい感じがして、最高。絵でしか知らない世界で老いていく自分を想像するのはとても楽しくて幸せだ。
候補2:オーストラリア
理由、ヒメウォンバットやコアラがいる。憧れの人が暮らした土地でもある。きっとさまざまな自然が美しい。のんびりした感じがする。国土の形がなんか良い。南半球。夏のサンタさんが見たい。
候補3:ドイツ
ドイツ語が好きな気がする。それからクリスマスマーケット。ヨーロッパ中を行き来しやすいかもしれない。絶対海外旅行を趣味にする。
候補4:イギリス
英国の家々を眺めるだけで一日を幸せに過ごせそう。建物探訪家に私はなる。英語を身につけて英米児童文学を原文で読むことに余生の時間を使おう。だいぶんいい感じ。
候補5:台湾
日本と良好な関係でいてくれるおかげでいい国なイメージがある。小籠包。口に合うごはんが多そう。
候補6:コスタリカ
良いところらしいという情報が多い。せっかくなので移住先では歓迎されて暮らしたい。北にも南にも楽しみが多そう。いろんな動物や植物がいそう。
候補7:スペイン
スペイン料理。スペインの街並み。スペイン語。ヨーロッパ旅行。なんとなく全部楽しそう。
候補8:スイス
ハイジ!新鮮なミルクにパン。野原を転がる。屋根裏部屋に藁の屋根。デカイふわふわの犬。アルプス山脈と空を眺める。隣国たちが魅力的。行ったり来たりしたい。ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語?いろんな言葉が聞ける。良さそう、楽しそう。
候補9:フィンランド
可愛いイメージ。幸せな国ランキング1位を体感してみたい。
候補10:オランダ
町並みが可愛いみたい。オランダ輸入店のネーミングもしたことだし、オランダには行かなければ。ミッフィーちゃんをナインチェと呼びたい。
候補11:デンマーク
家具!家具!家具!!広さは程よく、こじんまりした雰囲気の一軒家を買って、椅子、テーブル、本棚、食器棚、ベッド、全部こだわってゆっくり揃えたい。
あ、デンマークかもしれない。カナダかもしれない。